女相撲04 ドキッ!丸ごと水着女だらけの水泳大会16-1 [1996年] 

素晴らしい女相撲を見せてくれた第11回目のドキッ!丸ごと水着女だらけの水泳大会から残念ながら女相撲企画はしばらく見る事が出来ませんでした。しかし第16回のドキッ!丸ごと水着女だらけの水泳大会で喜ばしいことに復活を果たしてくれました。名前は”肉弾激突 男女大相撲”です。もちろんここではどうでもいい男の相撲は紹介せず女相撲だけをご紹介します。残念ながら前回から対戦数は大幅に減ってしまい出場選手は6名になりました。一回戦で勝った3名が決勝の総当たり戦に挑むといった形です。対戦数は残念ながら減ったもののやはり女相撲はいいですね。


目次

第一試合「染谷正美 vs 若杉南

出演者:染谷正美(にしきのあきらチーム) vs 若杉南(定岡正二チーム)

最初の取り組みは、にしきのあきらチームの染谷正美ちゃんと定岡正二チームの若杉南ちゃんの対戦になります。染谷正美ちゃんはギルガメッシュないとから生まれたグループのギルガメセクシーメイツ(3人組)のメンバーで、セクシーメイツ解散後もギルガメに残り番組を盛り上げてくれたダイナマイトボディーの持ち主です。思い切りが良くてプロ意識も高い染谷ちゃんは昔から好きでした。対する若杉南ちゃんはアイドルグループのMelody(3人組)のメンバーの一人です。この競技には少し及び腰になっております(相手が相手だけに仕方がないかもしれません)
開始と同時に染谷ちゃんが若杉ちゃんを押します。少し手加減しているところもありますが、それでも余裕で若杉ちゃんを押し倒し勝利します。

勝者:染谷正美(にしきのあきらチーム)

第二試合「鈴木紗理奈 vs 笹峰愛

出演者:鈴木紗理奈(大澄・飯島チーム) vs 笹峰愛(桑野信義チーム)

次は大澄・飯島チームの鈴木紗理奈ちゃんと桑野信義チームの笹峰愛ちゃんの対戦になります。鈴木紗理奈さんと言えばめちゃ²イケてるッ!のレギュラーとしてお馴染みだったのですが、ヤンキーキャラでこういう局面では結構気合入れて頑張るところがいい感じでした。対する笹峰愛ちゃんはアイドル、女優として活躍していてドラマ「毎度ゴメンなさぁい」で松雪泰子さんと姉妹CFをしてました。ちなみにこのドラマで妹役を演じていためちゃイケメンバーの雛形あきこちゃんと凄く仲が良かったみたいです。
二人共気合が入った顔つきに変わりお互いに力を入れて押し合いますが、紗理奈ちゃんの力が勝りそのまま笹峰ちゃんをプールに突き落として勝利します。

勝者:鈴木紗理奈(大澄・飯島チーム)


第三試合「生田依子 vs 中島史恵」

出演者:生田依子(たけし軍団チーム) vs 中島史恵(ダチョウ倶楽部チーム)

第三試合はたけし軍団チームのJ-KISSメンバーである生田依子ちゃんとダチョウ倶楽部チームのシェイプUPガールズの中島史恵ちゃんの対戦です。生田依子ちゃんはJ-KISSというグループのメンバーでこの時には既にJ-KISSでヌード写真集を出して大胆なヘアヌードになっておりました。対する中島史恵ちゃんはセクシーグループの中のトップの位置づけにいたシェイプUPガールズのメンバーでした。ただシェイプUPガールズは他のグループと違い露出的な方法ではなく健康美を全面に押し出したセクシーグループで特に中島史恵ちゃんは運動神経も良くスポーツ万能なイメージでした。取組前にもかなり足をあげて四股を踏むなどサービス精神も旺盛です。
取り組みが始まると少し様子を伺う感じの両者、しかし生田ちゃんが猛然と中島ちゃんを押してそのまま突き倒し、見事勝利をおさめました。生田ちゃんは中々侮れない実力の持ち主であることを感じさせる闘いでした。

勝者:生田依子(たけし軍団チーム)


良かったら気軽にコメント書き込んでください

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次