騎馬戦03 [1983年~1987年] 

目次

第14回オールスター紅白水泳大会(1983年)[フジテレビ] 男女混合騎馬戦

出演者:松田聖子、松本伊代、早見優、石川秀美、浜田朱里、森尾由美、西脇美智子、松居直美 他

とにかくみんな可愛いという印象が強いこの年の騎馬戦。なかなか闘いが始まらない感じです。闘いの中で松本伊代ちゃんが西脇美智子さんに帽子を取られてました。西脇さんも水泳大会には結構出ているみたいですが、私的には西脇さんと言えばやはり映画「大福星」でのシベール・フーさんとの対決が真っ先に思い浮かびます。この回の騎馬戦は闘いは拮抗するようなシーンがほとんどなかったのでCF的には今一という感じの騎馬戦でした。このゲームは紅組の勝利で終わりとなります。

第16回オールスター紅白水泳大会(1985年)[フジテレビ] 男女混合騎馬戦

出演者:石川秀美、芳本美代子、松本伊代、本田美奈子、早見優、松本典子、井森美幸、宮崎ますみ、城之内早苗 他

松田聖子さんもいなくなってメンバーも色々と変わってきた感じですね。今回はなかなか対戦が始まらないでぐるぐるとプールの中を回る時間が長くなってきてます。笛が鳴ったら対戦開始みたいですので、誰が騎馬に乗っているかをカメラが捉える時間なんだと思います。誰がでているかわかりやすくしている感じですね。闘いのシーンでは映りませんでしたが本田美奈子さんも騎馬にのってました。本田美奈子さんはアイドル出身歌手では断トツの歌唱力で可愛いのに歌が凄くうまいなと思って見ていた記憶があります。
あと昨年の1984年の第15回オールスター紅白水泳大会は見れてないのでわかりませんが、この回からポロリ要員が騎馬戦に参加しており嬉しい感じになってます。赤ビキニと黒ビキニの女の子が脱がせ合って黒ビキニの子は一瞬ですがポロリありました。今回のゲームは紅組の勝ちで終わりとなりました。


第12回オールスター寒中水泳大会(1985年)[フジテレビ] 男女混合騎馬戦

出演者:堀ちえみ、早見優、石川秀美、松本伊代、大沢逸美、松居直美、荻野目洋子、岡田有希子 

今回も最初はくるくると結構長い時間回って誰が出ているかを見せてます。今回はところどころで結構いい感じの闘いが見られる感じです。また女子プロレスラーの長与千種さんもでてましたが帽子取りすぎです。今回白組にポロリ要員のビキニの子が入ってましたが段取りがなってなかったらしくビキニを取るはずの女性(こちらもポロリ要員かも)と何かしゃべって段取り確認しているような映像が入ってました。その時ビキニの子の騎馬は崩され水に落ちてしまったのですが、しれっと復活して再度その女の子と闘ってました。しかし要領を得ていなかったため結局双方ポロリなしで終わってしまってました。このゲーム結果は紅組勝利でした。


第13回オールスター寒中水泳大会(1986年)[フジテレビ] 男女混合騎馬戦

出演者:堀ちえみ、松本伊代、石川秀美、早見優、福永恵規、渡辺美奈代、石野陽子、松本典子、宮崎ますみ、芳本美代子、他

先ずは恒例のぐるぐるタイムで色んな女の子を映します。対戦がはじまると結構激しい闘いがはじまってます。最後の方に赤のワンピース水着をピンクのワンピースの子が引っ張ってますが角度が悪くて全く見えてませんでした。やはりワンピースでポロリは難易度高いと思います。何となくこの辺りの騎馬戦はカメラの切り替えのタイミングがもうちょっとという感じで見ごたえある場面というのがなかなかなくて少し残念ですね。


第1回ジャポ~ン!女だらけの水泳大会(1987年) [フジテレビ]

本作でフジテレビがやっていたオールスター紅白水泳大会とオールスター寒中水泳大会が合体することになり、新たにリニューアルされることになったみたいです。ただこのジャポ~ンは今一な響きだった為か、第1回と銘打たれていたのにこの一回限りで終わってしまい、次回からは名前が”ドキッ!丸ごと水着女だらけの水泳大会”に変わりました。この名称変更は正解だったのではないかと思います。司会はマーシーこと田代まさしさんと松本伊代さんでした。マーシーはあんな事がなければ司会の安定感は抜群だっただけにもったいなかったですね。女だらけのという名称になったこともあり、出ているのは女性アイドル中心になります。ただ騎馬戦とか男性も必要な場面もあるのでお笑い芸人が多数出るようになりました。男性アイドルの水着が見れてうれしかった女性には残念な結果で、もしかしてここから徐々に水泳大会への女性のヘイトが溜まっていったのかも知れません。
ちなみに今回の騎馬戦はサービスで2回戦ありました。やはり数字持っているのがどこかよくわかっているという感じですね。出演者は私が視認できた女性を書いているので若干怪しいです。


出演者:長山洋子、山瀬まみ、キャリアン、芳本美代子、松本典子、他

一回戦目です。闘いの最初はキャリアン(ヒョウ柄)とゼブラワンピース子の闘いですが、お互いに髪の毛にいっているような感じでいいです。あとキャプチャでの最後の4枚である八木さおりさん(黄色線がある方)ともう一人の女性の闘いはCF的に見どころありました。一回戦では残念ながらポロリはなしでした。ダンプ松本が帽子を取りに行って仕事しなかったのが原因ですね。結果は白組勝利で終わりました。


出演者:山瀬まみ、キャリアン、浅香唯、芳本美代子、松本典子、 森口博子、他

二回戦です。ここで一回戦でポロリがなかった為、マーシーが水着を引きちぎるような闘いを期待しますと言って、「わかってるよな?」というプロデューサーと視聴者の代弁をしてくれてスタートします。ヒョウ柄水着のキャリアンさんがまた積極的に攻めていていい感じです。結構あちらこちらで闘いがあってなかなかです。でもダンプ松本をはじめとする女子プロレスラーの働きがダメでポロリはありませんでした。結果は白組勝利で終わりました。


良かったら気軽にコメント書き込んでください

コメント

コメントする

目次