キャットファイト学

目次

キャットファイトと女闘美について

キャットファイトと女闘美という言葉について語源や意味合いについてまとめてみました。

1.キャットファイトについて

キャットファイトの言葉の意味や語源について簡単にまとめてます。既に知っているという方も多いとは思いますが流し読み程度で見てみてください。

2.女闘美について

日本で生まれた女闘美という言葉はいつ頃に誰がどのような思いで生み出したのでしょうか?それを私なりに調べてまとめてみました。


キャットファイトの雑学色々

ここでは、キャットファイトに纏わる色々な雑学を記載しております。有名なものから結構知られていないものまで思いついたままにまとめていこうと思います。適当に楽しんで頂ければと思います。

1.日本最古のCF「雄略天皇の女相撲」

日本において最も古いとされるキャットファイトはどんなものだったのでしょう。このお話はCF好きには結構有名な話で知られているとは思いますが、妄想での補完も交えて掘り下げてみました。

2.先妻 vs 後妻「後妻打ち(うわなりうち)」

遺恨のある先妻と後妻を、ルールを定めて対決させる日本古来に存在した風習「後妻打ち」。それがどのようなものだったかを掘り下げてご紹介したいと思います。

3.ピカソの前で愛人二人が取っ組み合い「ゲルニカとCF」

世界的にキャットファイトをしたことが知られているピカソの愛人、マリー・テレーズとドラ・マール。どのような女性がどういったシチュエーションでキャットファイトに至ったのかをご紹介します。

4.遊女同士の決闘「踏み合い」

日本で古くに存在した吉原の遊女によって行われていたキャットファイト文化、それが踏み合いです。あまり知られていないと思いますので、これを機会に覚えておいてみてはいかがでしょうか。

5.全裸で女同士が大喧嘩「湯屋の喧嘩」

色んな映像作品の中でも結構多いのがお風呂場でのキャットファイトです。もちろん全裸対決にする為に、風呂場というシチュエーションが選ばれるということもあるとは思いますが、江戸時代には実際に結構あったそうです。そんな湯屋での喧嘩について少しご紹介したいと思います。


コンテンツは今後充実させていく予定ですのでよろしくお願いします

キャットファイトの歴史をわかりやすくする紹介する為に引用情報として作品のキャプチャ画像を使わせて頂いておりますが、掲載に問題ありましたらお問い合わせフォームでご連絡頂ければと思います。可能な限り早急に対応させて頂きます。

目次