2000年以降のチェックは甘い感じです(更新:2022年12月12日)

本日の更新は日本映画で見つけたキャットファイトの中の「Vシネマ・オリジナルビデオ05 [2002年~2005年]」を公開します。

映画紹介ももうすぐ終わりに近づいてきましたが、2000年超えたあたりからは映画やレンタルビデオ関連のチェックをしなくなってしまったこともあり、正直紹介できていない作品も増えているのでないかと思います。そんな中から一応私が紹介できる作品を並べてみた感じです。CFの内容や個人的な好みからも合うものがなくなってきたなというのが正直な感想だったりします

あとはこの辺りから海外CFを直接購入できるようになったこともあり、お金と時間のほとんどはそちらにシフトしたことが一番の要因だったりします。2000年~2010年位は海外CFはかなり色々な作品がリリースされて充実してましたので。

日本映画で見つけたキャットファイト
 →Vシネマ・オリジナルビデオ05 [2002年~2005年]


気が向いたらシェアして下さい
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • いつも楽しみに閲覧させてもらっています。
    私も昔からCFを探し求めていたので、こんなにコレクションがあり同じ趣向を持つ人に提供しているなんて本当にありがたいです。

    2000年〜2010年ぐらい海外のCFは、どのようなメーカー等を好んで観ていましたか?
    また最近のお勧めはありませんか?

    • 情報の価値を感じて頂けているみたいで私も嬉しいです。
      以下にご質問に簡単にご回答させて頂きます。
      2000年~2010年位は私が直接海外からネット経由でビデオを購入できるようになって色々と海外CFに触れた時期になります。やはり王道?である「Crystal Films」、「DWW」、「California Wildcats」あたりを色々購入してました。しかし何といってもダントツの一押しは「ECNWC」でした。旧女闘眼でも私が激押ししていたメーカーですね。他にもロシア女性のCFということで新鮮さを感じられた(新鮮だったのは最初のほうだけですが)「Chaos」とかも結構好きでした。
      最近で言うと「SuiteFights」と「Mexican Catfights」が個人的に当たりの作品が多い気がします(ただし個人的にははずれかなという作品もそこそこあったりします)2022年に入ってからは特に購入していないので最近の作品はちょっとわからないです。具体的にどの作品が当たりだったのかというのはおいおい今後女闘眼でお話できたらなと思っております。

コメントする

目次